誰にだってきっと、忘れられないキャラクターグリーティングがある(。・ω・。)(初めてのお一人様グリーティングを体験したTDL35周年のあの夏)

昨日、ふと目に留まった小さなアルバム。

TDL35周年の期間のグリーティングの写真が24枚くらい入っているミニアルバム。

思わず手に取ってページをめくりました。




このアルバムは、個人的にとても想い出深いものです。

35周年の時期、仕事場での癒しグッズとして、グリーティング写真をしばしば持ち歩いていた私。

その時のアルバムなんですが。

(ちなみに、35周年の終焉とともにその習慣は終わりました(´-ω-`)理由はご想像にお任せします)




裏表紙に、昨年の3月のグリーティングトレイルで、ミッキーにサインを書いてもらってあります。

この、サインを書いてもらった時のグリーティングが、個人的には本当に忘れられなくて。

この1年、この時の想い出に何度救われたかわかりません。




ミッキーは大抵優しかったですが。(たまに心が抉られる事もありましたが。汗)

この時のミッキーは、本当に一挙一動、全てが言いようもない優しさに満ち溢れていた…

(この文章を打ちながら思い出しただけで今もう泣いてる(´;ω;`))




その想い出のアルバムの中には、当時入れてあった写真が今もそのままで入れてあります。

それを久々に見たら…

あぁ。゚(゚´ω`゚)゚。

これも最初の写真がまず印象深いグリーティングのだ…

初めてのエントランスグリーティングのフォトキー写真。

35周年の混み合ったエントランスと、可愛いミッキーと、自分の斜め後の姿が写っている。

この時のミッキーがまた…あの時見た景色を今でも覚えている(´;ω;`)

ビッグバンドビートでこの時と同じようなミキミニの絡みを見る度に、あの時を思い出して勝手に幸せになる。




…1人グリーティングにハマった方なら特に。

誰にでも、こんな感じで想い出深いグリーティングがきっとあると思います。

今日はそんな私にとっての1人グリーティングの始まり…

初めて1人でのグリーティングを果たした2018年の夏の日の1日のお話をひとつ。




私が人生初の年間パスポートを買ったあの年、初めて一人でグリーティングに行ったのは年パス購入後4ヶ月以上が経ってからでした。

初めて一人で行ったのは、東京ディズニーランドのウッドチャック。

明確な理由は不明ですが、調べるとその2日前に友達とインして、ウドチャでドナデジとグリーティングをして楽しかった、そんな出来事があったんです。

だからあの日はウドチャに行ったんだと思います。




週末の午前中、自分以外のお一人様がほぼ見当たらないウドチャデイジー。

東京ディズニーランド35周年のイベント真っ只中の夏。

2018/7/8の出来事でした。

フォトキーも動画もお願いしない初心者お一人様の私にも、デイジーちゃんは優しくて。

グリーティングの魅力に多分目覚め始めてしまったんですよね(。・ω・。)




あの日、パークで一人過ごしたあの時を勝手に振り返ってみます。

まだビッグバンドビートに並ぶ事もなく、アトラクションメインで当たればショーを見る。

そんな感じでパークを気ままにぶらぶらしていた、あの頃の自分を。



あの日天気は夏らしく。

朝は雲が出ていましたが、午後には眩しい日差しが暑い日でした。

私はまず、ウドチャで初めて一人でデイジーとグリーティングに臨みました。

前述のように嬉しいグリーティングでした。



その後、外のベンチでしばし、1人グリーティングの余韻に浸り。

写真がブレてる事に気づく。笑
4F263D51-A859-42A4-B2E8-74B1D4CDD310.jpeg
35周年の装飾の施されたマークトウェイン号を写真に収め。
76567EA6-186F-4E42-B564-D76D38AC4CBB.jpeg
通りかかったセレブレーションストリートで、紙吹雪に遭遇し。
E9977455-0629-4642-B680-93EF8378EBEE.jpeg
ディズニーランドを出て、徒歩でディズニーシーへ移動。
04A0BF97-E486-40C7-AD42-2DEDFE5AC360.jpeg
写真を撮りながら夏の眩しい日差しの中のパーク内を歩いて。
8C1E4232-BBA5-404D-9DFB-2F788F02F61D.jpeg
ケープコッドクックオフでハイカロリーな昼食を摂り。

カラスにポテトを食べられ(´-ω-`)(決してディズニーシーの屋外でフードから目を離してはいけません)
6C1A494F-6334-461E-83EE-5D5DD265661E.jpeg
またぶらぶら。
48FCFB59-B3C8-4B70-B848-A926A0DD3B2D.jpeg
ダッフィーグッズを物色。笑
92B39383-FEFC-4B8A-96EF-361B520BAD44.jpeg
この時は実写グッズとか、Mサイズのルーちゃんが出たばかりだったのかな?
F6B0C682-A1B7-450C-A070-1DE4F0FBFC5D.jpeg
徒歩でディズニーランドへ再び移動。

この日はどうやら。
2C552D0C-D85C-4532-A3AD-29C20ADFA6AD.jpeg
ワンマンズドリーム Ⅱが当たっていたようです。
0EDA7BAA-7A3E-457F-B0C2-06ABF7AE3BE4.jpeg
この時に一眼レフを…せめてデジカメを買っておけばなぁ…っていうのはもう後の祭り(*´ω`*;)
D8F82A6F-8A94-4F61-8B80-9581FD576CE1.jpeg
でも残念クオリティの画像でも、そこにいるのは最愛の2代目ミッキーだってわかる。

この無条件の癒しオーラは本当に最高(*´ω`*)

この後はウォルト像そばでドリーミングアップを鑑賞したみたい。

そういえば日傘をさせないから日焼け留めを塗りたくって、ショッパーの色が肌に移ったんだったかな?苦笑
67300388-D7BE-4EC6-B46B-00051C01DB47.jpeg
ミッキーがこっちを見てくれてる気がする。゚(゚´ω`゚)゚。(…知らんがな。汗)

この時はディズニー夏祭りの時期。
2294408B-8AB1-4C6C-9FFC-21115B3A83FE.jpeg
このカチューシャ持ってるなぁ…って思って記事を遡ったら、この日に買ってた。笑

暑くて眩しいあの時。
A336339A-9724-4DF7-9ADE-D2453D70420E.jpeg
特にミッキーと会うんだ!Bラス見るんだ!!!

…みたいなこだわりも無かったあの時期。
2319F8E7-3972-4225-9C1B-F119E374DCC0.jpeg
アッサリと暑さに負けて、この辺りでまだ眩しい日差しの中、家路に着いたようです。苦笑
9119742B-3131-4609-B223-45773515AC34.jpeg
35周年デザインのリゾートラインが走っていました。



…このくらいの温度感でパークを楽しんでいた頃が、1番楽しみ方として自然だったかも知れないな。

ミッキーの顔が変わっちゃうかもって色々と匂わされて以降特に。

半分強迫観念みたいにグリーティングやショーに取り憑かれたかのように行きまくったけど。。。




2代目ミッキーがいつかまた戻ってきてくれたのなら。

あの一分一秒を惜しんでパークを奔走した昨年のまさに今頃。

2019/3のトラウマを払拭するように。

またこんなのんびりした時間の中でパークを楽しんでみたい。




…本当に。
AD559D06-084C-45D3-87BB-719B8ED64788.jpeg
ただ幸せだったあの時を…心穏やかにパークを楽しめていたあの時を返して欲しいな。



ゆっくりと穏やかに時が流れていたあの頃。

2019/3/26以降に味わったあらゆる苦しみの無い世界。

ミッキーを失った悲しみに胸が締め付けられたりなんてしていなかった日々に。

またいつか、再び巡り会う事ができますように。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック