蒸気船マークトウェイン号(+ロープでミッキー!)

大体混雑している近年のディズニーランドで、あまり待ち時間無く乗れそうなものの一つがコレ。

最近は35周年でおめかし中の蒸気船マークトウェイン号

画像


↑この画像は2018/04/15に、ビッグサンダーマウンテンのスタンバイ列から撮った一枚。

開園35周年のこの日、朝は暴風雨だったのに、数時間後には一瞬青空が見えるくらい晴れたんです。

一瞬でしたが。

この写真は、蒸気船を撮ろうとしたら、偶然ビッグサンダーマウンテンのコースターと、スプラッシュマウンテンも写ったお気に入り。笑



蒸気船マークトウェイン号は、見ての通りビッグサンダーマウンテンやスプラッシュマウンテン、ウエスタンリバー鉄道付近のアメリカ河を周遊するアトラクションです。

ジャングルクルーズのあるところと頭がごっちゃになりそうですが、アメリカ河ではジャングルクルーズはやってません(´-ω-`)

ウエスタンリバー鉄道がジャングルクルーズの出発点と同じなので、たぶん私の脳みそが良く混乱するんだろうな…

画像


蒸気船の1番上の階のデッキからの眺め↑

シンデレラ城も見えます。

密かなフォトスポット…と思う。

まるで異国に来たかのような写真が撮れます。

ま、ディズニーランド&ディズニーシーはフォトスポットの宝庫ですが。




ふと乗り場を見ると…

画像


キャストさんが縄を手に。

あぁ、何か作業してるのね(。・ω・。)

画像


ん?

おぉ、コレは!!!

画像


さすが。こんなところでもミッキー!!!

画像


乗客からは歓声が上がっていました。

そういえば、ディズニーシーのベネチアンゴンドラでも同様のことがありました。

キャストさんの心遣い、さすがです(*´ω`*)♪



船はゆっくりと動き始めます。

画像


あ、スノーギース。(この画像は3月撮影)

画像


ビッグサンダーマウンテンがよく見えます。

画像


小さ過ぎて見づらいですが、コースターが走ってますね。

画像


ビッグサンダーマウンテンから見えるので、蒸気船からも見えるのは当然。

歩いているキャストさんが手を振ってくれます。

画像


ビッグサンダーマウンテンと、ウエスタンリバー鉄道が間近に。

画像


ここ。

おじいさんが座っていて、音楽が流れています。

蒸気船からだとおじいさんの足しか見えなかった&音楽は聞こえないかな…

ウエスタンリバー鉄道だとよく聞こえますが、おじいさんも音楽も、カリブの海賊の最初のところみたいです。




鹿?と、本物のカモ3羽。

画像


ディズニーランドって鴨が多いですよね。笑

あと、カラスもディズニーシーより多い。

そして見えてきた、ウエスタンリバー鉄道の線路。

鉄道から見える鹿2匹。

こちらの角度からだとちょっと新鮮。

画像


ちょっと行くと、今度はインディアンの皆様が。

ウエスタンリバー鉄道から、この方々は見えたっけ…?

画像


線路が後ろに見えていますが、木立が高いので恐らくアメリカ河から見る用かも。

アメリカ河は、蒸気船マークトウェイン号以外にも、トムソーヤ島いかだや、ビーバーブラザーズのカヌー探検もやっているので。

ちなみに、カヌー探検は結構大変で…普通の腕力の自分には、景色を眺めて楽しむ余裕は皆無です。笑


こちらはウエスタンリバー鉄道からも見える面々。

画像


こんなところにも人がいたんですね。

画像


なかなか見応えがあります。

画像


緑色のウエスタンリバー鉄道も見えていますね(*´ω`*)♪

画像


緑色は、名前なんだっけ…?

ウエスタンリバー鉄道には、アメリカの有名な河川の名前がついています。

コロラド号、リオグランデ号、とか。



さて。

なんだか怖いモノも見えます。。。牛の骨?

画像


この後、ちょいちょいウエスタンリバー鉄道と出会います。

スピードが近いのかも?

画像


いや…

画像


鉄道の方が速いか(´-ω-`)

画像


そのうちに、ビッグサンダーマウンテン的な岩が見えてきます。

上には鳥がいる&水も流れています。

凝ってますね。

画像


鷲?鷹?なんだか強そうな鳥です。

画像


気づけば、ウエスタンリバー鉄道は、もうあんな遠くに…

画像


そして、よく見ると、スプラッシュマウンテンが見えてきました。

…ということは。

スプラッシュマウンテンの近くにあるカヌー乗り場も見えてきます。

画像


ビーバーの住処もあります。

画像


この日はスプラッシュマウンテンが大混雑で、こんなところまで長い列が。。。

画像


カラス、たくさん飛んでます。

画像


ここまで来ると、もう船着き場です。

左がクリッターカントリー。右手の方はウエスタンランド。

画像


一周約12分の船旅です。

一度に475人も乗れるので、タイミングが良ければそんなに待たずに乗れます。

のんびり何かに乗った気分になりたい時に、使うといいかも…

ちなみに、蒸気船マークトウェイン号の後ろ…水をかく水車みたいな装置に隠れた部分に、ナンバープレートみたいなモノがついています。

漢字とカタカナで、市町村名と船の名前が書いてあるのですが、最初見てしまった時、なんだか見てはいけないものを見てしまったような気分になりました。

ここはアメリカ…っていう気分が、一気に浦安市に引き戻されます。苦笑

たぶん、法律上つけないといけない…とか、そんな感じなんだろうな(*´ω`*;)




にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

この記事へのトラックバック